介護医療の現場は忙しくて学んでも役立てることができません。どうしたらいいでしょう。

認知症緩和ケア初級 タクティール®ケアI タクティール®ケアI
フォローアップ
タクティール®ケアI
認定試験
JSCI認定タクティール®ケア
Iセラピスト
ご家族向けタクティール®ケア
ファミリーハンドコース
タクティール®ケア
II
タクティール®ケアII
フォローアップ
タクティール®ケアII
認定試験

難しい問題ですが、「忙しい」原因の一つは後追いでケアをしているからです。タクティールケアは前もって行えるケアです。それをする事で忙しさの原因が減る可能性もあります。そのためには、チームの理解協力も不可欠です。こうした課題は一人で解決するのはとても難しいものです。受講後に弊社スタッフが定期的にフォローするなどして理解を深める支援をしていければと思います。

single

Top